妊娠するとシミが増える理由

妊娠すると女性ホルモンバランスの変化に伴い、その変化は皮膚にまで影響を及ぼし、シミが増えると言われています。
皮膚の表面のメラノサイトから放出されるメラニン色素が肌に沈着することでシミができます。妊娠して女性ホルモンバランスが変化すると、メラノサイトを刺激するため、シミの原因であるメラニン色素が増えてしまいます。これが、妊娠中にシミができやすくなる理由です。
そのため、産後しばらく経ち、女性ホルモンバランスが通常の状態に戻ると、妊娠中に増えたシミは目立たなくなっていくといわれていますが、妊娠中から何もケアしていないと、そのままずっと消えないシミとなって残ってしまう可能性があります。
シミを残さないためにも、妊娠中からしっかりケアをする必要があります。 ケアをしないといけないといっても、妊娠中は肌が敏感になっていたり、何かと忙しくスキンケアに時間をかけていられない方も多いのでは?そんな妊婦の方のためにつくられたオールインワンゲルがあります。

肌にやさしい植物成分が妊娠中のシミを防ぐ

妊娠中のプレママのためにつくられた薬用美白オールインワンゲル"ママージュ"。その特徴は、なんといっても肌にやさしいところ。 他の化粧品によくある、香料、着色料、鉱物油、パラベン、アルコール、石油系界面活性剤無添加だけではなく、肌にやさしい9種の天然植物成分を配合しています。

通常の美白化粧品だと、美白成分が肌への刺激が強いので、妊娠中の敏感な肌をケアしてしまうと、余計に肌トラブルを招く可能性があります。
しかし、ママージュは、天然の植物成分カンゾウフラボノイドが美白効果を発揮するようにつくられているため、肌にやさしいのに、効果を実感できるオールインワンゲルとなっています。肌にやさしい化粧品を使用していたけど、効果がいまいち実感できないと感じていた方にも、効果を実感できるママージュはおすすめです。

多数のマタニティ雑誌に掲載!妊婦さんの間で話題のオールインワンゲル

ママージュは、発売直後から、「たまごクラブ」「Pre-mo」等有名マタニティ雑誌に掲載され、妊婦さんの間で話題となり、口コミで人気のオールインワンゲルとなっています。

妊婦さんの間で口コミで人気となっている理由は、なんといっても、肌にやさしい低刺激性処方の無添加ゲルなのに、美白と保湿の両方の効果を実感できるところ。

肌にやさしいと効果が薄くなかなか実感できず、いまいちなオールインワンゲルが多い中、肌にやさしい低刺激処方なのに、保湿だけではなく美白効果も感じられるので、いつまでも美しい肌でいたい妊婦さんの間で人気となっています。妊娠中だけではなく、産後のフェイスケアやボディケアの美容クリームとして使用できるところも人気のポイントとなっています。

ママージュ 詳細情報
価格・送料   定期コース特別価格:5,980円  送料無料・代引手数料無料
内容量     1個 100g (約1.5ヵ月分)
成分      グリチルリチン酸ジカリウム、プラセンタエキス、カンゾウフラボノイド、ワレモコウエキス等

妊娠中のシミを防ぐ|妊婦のためのオールインワンゲル

時短スキンケアで人気のオールインワンゲル。最近では機能が高いオールインワンゲルが充実しています。保湿効果だけではなく、シミ・たるみ・毛穴・シワにも効果があるゲルもあります。自分に合った機能を有するオールインゲルを選んでスキンケアをすることがおすすめです。

肌の悩みは尽きないものです。また、肌の悩みがある人ほど、忙しいという現実もあります。できれば短時間で簡単にスキンケアが行えると嬉しいですよね。そんな方に喜ばれているのがオールインワンジェルです。こちらhttp://xn--ecklkmi44alac8a2bbdb9ip503cmgse.jp.net/で人気のオールインワンジェルが多数掲載されています。